00

ネット通販の米最大手アマゾンが中西部ミネソタ州に置く配送センターで15日、一部労働者が待遇改善を求めて6時間のストライキを起こした。配送センターがフル稼働となる有料会員向け特売イベント「プライムデー」の初日にぶつけた。アマゾンは最低時給を15ドル(約1700円)に引き上げたばかりだが、参加者たちは「まったく不十分だ」と不満の声を上げた。

 米国内のアマゾン配送センターは労働組合に組織されておらず、ストライキは珍しい。

 この日は、作業を抜けてきた配送センターの働き手や支援者ら100人以上が敷地の前で集会を開いた。時間あたりに荷詰めする数のノルマが厳しく、無理な作業でけがをする人が後を絶たないという。「私たちはロボットではない、人間だ」などと訴えた。

 配送センターの労働者の待遇をめぐり批判が強まったことから、アマゾンのベゾス最高経営責任者(CEO)は昨年10月、最低時給の15ドルへの引き上げを発表した。

 しかし、別の手当が廃止されるなどし、「実際にはたった25セント(約27円)しか上がらなかった」(参加者のモハメド・ハッサンさん)という人もいる。従業員にはアフリカ出身のイスラム教徒も多く、礼拝所の設置などの配慮も求めた。


以下、海外の反応をまとめました。

一日1ポチ、応援よろしくお願いします(*・ω・)ノ

 
海外の反応ランキング
・私はアマゾンの労働者をリスペクトするよ。
アマゾンで働く上司の中には、労働者を動物やロボットように扱っている人達もいるらしいからね。
私は皆が好ましい労働条件で働けることを祈ってるよ。




・アマゾンは労働者のことをもっとよく扱うべきだ。
そして州に税金をちゃんと納めるべきだ!




・彼らは自給15ドル(1700円)でも不満なのか?
私の働いてる所よりも遥かに高い時給なのに・・・




・そこで働いてる人達は物を箱に詰めて入れるだけで時給1700円~2100円くらい貰えるのに、それでもまだ彼らは文句を言うの?




・彼らの時給はカリフォルニアで働く人達の最低賃金より4ドルも多いんだが・・・




・私の息子はシカゴ郊外のアマゾンで働いてたけど時給は11ドル(約1189円)だったよ。




・時給15ドルはカリフォルニアの最低賃金よりも上じゃん。
ミネソタ州の最低時給っていくらなの?




・アメリカの州の最低時給は7.25ドル(約784円)だよ。
でもアマゾンは最近、最低時給を15ドルベースにすることを決めたんだよね。

(アメリカの最低賃金(時給)は州によってかなり違いがあります。大企業が沢山ある地域などは時給も高い傾向がありますが、田舎は時給が安い傾向があります。)




・俺はこのストライキには同意しないね。
彼らは恵まれている方じゃないか、これ以上の何を望むというのか?




・彼らの時給は15ドルだけど、20ドルは欲しいのだろう。




・そんなに嫌なら仕事を辞めて他の会社で働くべきだと思う。




・アマゾンは彼らを解雇するべきだと思う。




・彼らがアマゾンで働くのを辞めれば、ミネソタ州の求人率が大幅にUPするだろうね。




・自分もアマゾンの配送センターで働いてことあるけど、そこよりももっといい給料の仕事を見つけらからそっちで働くことにした。
別にアマゾンは銃を突きつけて労働を強制している訳ではない。




・時給16ドルにしてくれたら俺が働きに行ってやるぞ!




・この抗議デモをやってる奴らは左翼の奴らだろ。




・このデモをやってるのはプロ市民達だぞ。




・こういうのに参加する人達って、経済が良かろうが悪かろうが関係なしに抗議するんだよな。




・彼らは負け犬だよ。




・負け犬は解雇して、もう少し賢い別の新入社員を雇えば良いと思う。




・アメリカから企業が撤退する最大の理由がこれだからな。
彼らは自分の価値がとんでもなくあると思っているようだ。




・正直10年以内にAmazonで働く従業員はほとんどいなくなると思ってるよ。
その代わりにロボットが働くことになるだろうね。