金属などの素材を削ったり、圧縮して精巧な部品を作り出す工作機械は機械を作る機械、いわゆる「マザーマシン」と呼ばれます。

自動車や航空産業など製造業全般の必須装備で韓国業界も輸出しています。

問題はこのような工作機械が作動するよう命令する中核ソフト、CNCの90%が日本産だということです。

日本は、長い期間グローバル業界の標準に位置している状況なので、代替が簡単ではありません。

檀国(タングク)大学機械工学科のチ·ソンチョル教授:「もし日本で(CNC)輸出規制をすれは、韓国の自動化された工作機械を生産するうえで、かなり大きな波紋が予想される。」

国産CNC開発も進行中ですが、まだ適用範囲に限界があります。

金京東·工作機械産業協会理事:(国産は)高級仕様に使うにはまだ信頼性もそうだし、製品仕様も不足です。一部低級仕様の機械や彫刻機もこれに使っています。

もし日本が輸出を統制すれば、ドイツ産で代替することができるが、新しいソフトウェアに合わせて生産工程を変えて人材も再び教育しなければならない、6ヵ月~1年の生産の空白と追加費用が発生することができます。

業界は非常体制に突入しました。

現代ウィア関係者:「(CNC輸出規制の有無)予測が困難な状況なので、様々なシナリオを内部で検討し。対応策を模索しています」。

製造業の中核装備である上、事態が長期化する可能性が高いだけに、国産化のスピードを出せる集中支援が至急の分野です。」


・国産化されたソフトウェアが沢山ある。国家的に商用化させ、大々的に教育すれば良い

・この峠を越えて、安倍を弾劾させよう



・36年度耐えた民族なのに、6ヵ月になぜこれほど大騒ぎか



・CNCなら値段が問題で、ドイツ製がいい



・ドイツなら信用出来る国だ

・工作機械会社に通う人です。既に一部はシーメンスの物で使えるように切り替えになったり、すぐ可能です。大きな影響はないと思います



・研究開発が言葉のように簡単ではない、長期間にわたって徐々に国産化させる知恵が必要だ



・倭の奴らと共に歩むことはできない、国民が団結して脱日しなければなりません
・むしろ、ドイツの会社は値下げを提示している。新しい突破口になれます。 安心してください






・韓国は日本のソフトウエアばかり使ってたんだね、でも韓国人なら韓国のプログラマーが直ぐに作り出す

・これから国内産に変わらなければ、日本に産業界全体がお金を貢恰好になります



・CNC 100%ファナックから、シーメンスに代替可能です



・工作機械は随時変えるものではありません!ヨーロッパ産がもっと良いのに、値段が少し高いだけで、ソフトウェアが日本に慣れていてそのまま使っているだけです


・工作機械は一度セットすれば長く使うのではないか?この記事は半分嘘だ



・だから、もっと早く部品の国産化に投資しなければ成らない



・日本製ではなく、ドイツやスイス製品に替えろ



・日本との技術戦争です。がんばりましょう



・国産かドイツ製か、この機会に変化させるのも、これからの競争力である

・工作機械をドイツから輸入する以外には答えがありません。国内開発は遠い道のりです



・少しだけユーザーが苦労すれば、脱日本は可能です



・予めドイツ製に変え、技術移転をしてもらえ



・精密機械は、ドイツ、スウェーデンが素晴らしいです



・これからは、日本不買



・ドイツ製品が、日本製品よりずっといい