光復節やハングルの日を記念して、別名「愛国マーケティング」を広げてきたスターバックスが日本の会社である「サーモス」の魔法瓶製品を売っていることが確認されました。 
日本の不買運動が過熱する中で、消費者の間でも議論されると予想されます。 

光復節74周年を迎え、島山・安昌浩先生の直筆揮毫を文化財庁に寄贈したスターバックス。 
スターバックスは、毎年の光復節だけでなく、ハングルの日などを記念して特別商品を発売するマーケティングを披露し、別名「愛国企業」としても有名です。 
最近、スターバックスは日本産の抹茶発注まで中断し、国内パートナーと材料の国産化の努力を展開したいとまで発表しましたが、肝心の代表商品である魔法瓶のほとんどは日系企業の製品でした。 
魔法瓶を作る「サーモスコリア」が日系企業であるだけではなく、親会社の株式の50%以上が三菱系列会社所有です。 
消費者は全く知らなかったという反応です。 
Aさん/スターバックス消費者「裏切られた気持ちです。なぜならスターバックスでは、韓国で意味がある日の関連グッズを出してマーケティングをしたのに、肝心の韓国でMDを行いながらサーモスを使っていたという… 」


以下、韓国の反応をまとめました。

一日1ポチ、応援よろしくお願いします(*・ω・)ノ

 

・サーモスは性能がすごく良い。国産の代替品があれば変えてくれたら良いんだが。 

・スタバは、オリンピックの時から話がものすごく多かったのに不買は絶対にならなかったよ。 

 あれが無くてはならないという必要性を感じられないんだけど。 

・サーモス、すごく使っていたのに、日本のものだったのか・・・(TT) 


・サーモス、機能が良いのに。他のものを買うよ(TT)(TT)(TT) 


・あ・・・・今週、友達のプレゼントにサーモスのタンブラーをあげようと思ったけど、他のものを調べ
てみるべきだね(TT) 


・サーモスが機能がものすごく良いが、代替するのが良いだろう。 


・アメリカのスタンレーを使って。いったん寝て起きても、氷がとても新鮮だ。 


・サーモスの件は知っていたけど、それが日本のものだと知らない人が多いんだね・・・ 


・わ、サーモスが日本のものだと知っていたが、三菱が親会社だとは知らなかった、ブルブル。 


 どうせ使わなかったが、さらに使わないようにしなければ! 


・ロックアンドロックを使います。 


・サーモスはアメリカの会社だったのに日本が買収した。魔法瓶を買おうとしたときブランドを探してて知った。 


・サーモスは魔法瓶を上手く作るよ。 


・サーモスはもともと1904年にドイツで生まれた企業だが、1989年に日本企業が買収した。 


・タンブラーはよく知らないけど、サーモスは知ってる。あれ、アイドルグッズもサーモスで作って売ってるのが多くないか?


・ああ、ずっとサーモスが日本のものだった???? ああ、クレイジーだ。 


・そうか・・・サーモスだったのか・・・ 


・えー私は知っていたけど?? 


・週末に魔法瓶を買ったのにーー 


・サーモスだと知っていたが、サーモスが日本のものだとは思わなかった。 


・えー、サーモスが日本のもの? 


・私、サーモスのタンブラーを使うんだが、氷も溶けなくてすごく良い。 

 日本の・・・それも強制労働へ連れて行った三菱系列だったなんて。 

・ただの日本企業でもなく戦犯企業の持ち分・・・ 


・タンブラーはサーモスを使っているのに、畜生・・・ 


・サーモスのものは価格が何倍にもなって売っていた。サーモス自体も他ブランドと比較すれば価格は高
い方なのに。 


・えー、サーモスのものが三菱のモノだったの? 

・魔法瓶を買おうとしたが、買う前に見てよかった。