20190822070908-1

国民の日本観光「ボイコット」にもかかわらず、日本の観光収入には大きな影響を及ぼさなかったことが分かった。 

日本政府観光局(JNTO)によると、奇襲経済報復が行われた7月に日本を訪れた韓国人観光客は56万1700人で前年同月に比べて7.6%減少したが、中国人観光客が同じ期間19.5%増加し、外国人全体では5.6%増加した。 

菅義偉官房長官は最近、韓国人観光客の減少による影響を尋ねた質問に「中国と東南アジアの観光客が増えている」と説明した。 

ただし、旅行業界では、日本製品の不買・日本観光拒否の動きが本格化された8月から訪日観光客の減少幅が大きくなるものと見ている。7月には、日本経済報復直後にキャンセルなどが容易でなかったせいで減少幅が大きくないという説明だ。 

日本の大型旅行会社の関係者は、「予約のキャンセルの動きが激しくなり、8月には前年比半分のレベルにとどまることはないかという危機感が大きい」と述べた。続いて「9月以降には、航空券縮小などの影響まであり、減少幅が大きくなることがある」と説明した。 


以下、韓国の反応をまとめました。

一日1ポチ、応援よろしくお願いします(*・ω・)ノ

 

・  旅行ボイコットは無条件、続けなければならない。8月を過ぎてから可視的な成果がさらに出てくるだろう。

・  チョッパリ天国だね。

・  56万人は帰国せず日本で生きろ!

・  まだ親日倭寇たちがたくさんいるんだね…。
 

・  地方小都市だけが被害を受けた。日本全体では観光客が増加した。安倍は気にしてない。

・  日本はそもそも韓国製品を買わもない。自国製品が韓国製品より優れているという優越意識のために…。

・  それでも行かないわ。

・  左翼共産主義者、ムン・ジェインが大韓民国をベネズエラのようにしてるね〜!我が息子と孫が心配だ!

・  7月のデータに笑いました。

・  韓国は絶対に日本に勝てないのが現実である。韓国企業と小商工人だけが死ん行くだけだ。



・  2020年8月:「東京はお祭り状態です。南北の共同入場と単一チームが関心を集めている中、ムン・ジェイン大統領も開幕式に参加します。昨年の不買運動の色は無く、東京は韓国人の波で喧騒としています。」ふふふふ。ムン・ジェインは100%南北の平和ショーのために日本に行く。

・  再来週、日本旅行に行って来ます^^

・  個人の感情に基づいてボイコットすることは尊重するが、韓日葛藤にはまったく助けになりません。

・  韓国の航空会社の株式だけが暴落する。