0002809698_001_20190911152820220

【ソウル=ニューシス】ナムジョンヒョン記者=日本の新海誠(46)監督の作品「天気の子」が10月30日封切りする。製作会社側は「ノージャパン」気流の中で映画を封切りすることに対する負担感を表わした。 

映画「天気の子」側は11日、報道資料を通じて「本映画の公開日が10月30日に確定したことを知らせる」と明らかにした。 

続いて「最近、日本の安倍政府は強制徴用賠償に対する最高裁判所の判決を問題視し、韓国に対して輸出を規制し、これを実行するためにホワイトリスト除外という経済制裁を加えた。これにより、自然に自発的参加による市民運動として、日本旅行、日本の消費財と関連した購入を自制する雰囲気が拡散され、文化コンテンツ業界でもこの問題を敏感に受け止めている。今春から10月初封切りを目標にして着実に準備をしてきた私たちは、このような時局の国民的情緒に対して同感しながら慎重な立場と心配を抱えなければならなかったし、基本的なマーケティングも中止したままの状況を見守った」と説明した。 

「天気の子」側は「しかし、約束した時期が段々近づく時点で私たちは決断を下さなければならなかったし数多くの苦心の末最大限約束を守ることで意見が集められた」と明らかにした。 

「私達はただ、新海誠監督の新しい世界が描かれた映画「天気の子」が若い青春を慰労して、観客に忘れられない感動をプレゼントしようとする創作者本来の気持ちでのみ伝わるように願っている。この映画を選択することも、この映画を選択しないことも、すべて尊重されなければならないと謙虚に考えている。「コンテンツをコンテンツでのみ消費してほしい」という主張もあえてしない。この映画が、今の社会像に照らしてみると、少しでも不便に感じられるなら、いくらでも叱責してほしい。結果を離れて、この映画が現在の時局のある話題で刻印されることを望まない」と頼んだ。 

 先立って日本映画は「ノージャパン」気流の中で興行に失敗したり、開封を延期した。7月11日看板を掲げた「劇場版おしりたんてい:カレーなるじけん」は、13万4000人を集めるにとどまった。 

去る7月24日に公開された「名探偵コナン:紺青の拳」も「劇場版おしりたんてい」と共に評点テロに苦しみ、20万7000人だけが観覧した。先月14日に公開予定だった日本のアニメ「劇場版ドラえもん:のび太の月面探査記」は、封切りを延期した。 

映画「天気の子」の封切りニュースにネチズンたちは 「薄氷の上に立っているような気がするだろう」、「お金がそんなに大事か?親日売国オタクだけ見に行くようだ」、「もう少し苦心をされたらどうでした」などの否定的反応と、「一先ず約束は守るのが正しい。観客が分かって観覧を決めるものであり...」、「見る人が見て見ない人は見なければよい。時局がどうであれいつであれ約束を重視しただろう」などの問題ないという反応に分かれた。

引用元https://entertain.naver.com/read?oid=003&aid=0009450978


以下、韓国の反応をまとめました。

一日1ポチ、応援よろしくお願いします(*・ω・)ノ

 















・日韓関係は良くないが、民間レベルの交流は続けるべきであると思う。もちろん見る、見ないは選択の自由だが無理やり日本のものだと言って見ないのは望ましくない。公開するのが正しいと判断するのは、観客たちに任せるべきだ。

・まだ雰囲気を把握できてないようですね。日本不買運動は続きます

・配給会社よ、それが職業なので指だけ吸っていられないから配給することであり
観客は引き付けられれば見に行くことで。
この時局に?という人は見に行かなければ良いことである

・報道資料をみると
、誠心誠意だとわかる。見に行きます。公開してくれてありがとうございます。

・不買したければお前らだけしてwwwwwwwwwwww
関心を消せば良い。
ぐいぐいと這い込んで来てこれを何故見ます‥と戯言を言っているねwww
私はあなた達のためでも身に行くことで、滅茶苦茶悍ましいね。げぇぇ

・面白ければ見ることであって。
この時局虫たち、本当にくそ嫌悪する

・安倍が憎いだけでて日本映画が憎いわけではない。韓国も準先進国だ。理性的に生きていこう。


・監督も韓国を沢山好きみたいで良い作品を待っていました



・不買する人は正常であり、不買運動しない人も正常である。
ただ政治を宗教として崇拝しながら他人に強要する人は精神病が確実である。
安倍が歴史葛藤に触れるのが今回が初めてか?安倍政権が今年度に就任したのか?
普段は静かで今さらああだこうだいうのを見ると特定性向のコメントアルバイトではないか疑われる

・一体、どうして映画まで不買するといって大騒ぎしなければならないの?不買運動することに反対はしないが、いい加減にしろ。

・新海誠が親韓派なので見ても問題にならない。
ただこんなことまで考慮しなければならないのがちょっと残念だったりもする

・不買虫たち、情けない

・普段、この情勢でと言っている人々は最初から日本のサブカルチャーを色眼鏡で差別していた。見る人はみな見る。何故、文化まで政治に結び付けて顔色を伺わなければならないのか。

・オタクたちは自己合理化して見に行くだろう???

・良い作品が政治的要素で見る機会が失われず幸いだ

・嫌韓をして放射能を流出するゴミ迷惑国のアニメは見ないことにした

・安倍と右翼が嫌いなんでしょ。民間レベルの交流は必要だと思います。今まで新海誠監督の作品は全て見ました。もちろん個人的には初期の作品が好きですが、今度の作品も期待しています。

・新海誠は極右の作家だ。この時期だから必ず公開しなければならない?文化に侵食されているから、問題意識に欠けるのだ。

・約束を守るため=入ったお金を回収するため

・見てはだめでしょ。日本で韓国人は 熱しやすく冷めやすい性格だとバカにされているけど。

・大丈夫です。見ないので。

・映画館では見ないで不法ダウンロードしてみよう

・見る人は見ろ。あの監督好きだけど、今は経済戦争中だから、見ない。韓国の自尊心を守りたい。

・うん、見る!完全期待されます。10月30日すぐに映画館に!!!

・不買運動したいけれど‥
時局虫たちの概念ないコメント、醜い姿を見ると一緒にされたくない

・幼稚な日本の漫画をお金まで出しながら劇場で見るのはもったいないことであって

・日本のアダルト動画を見ない者だけがこの映画を罵ることができる‥