東京電力が汚染水処理方法のひとつとして放射性物質であるトリチウム(三重水素)濃度が低い「処理水(汚染水)」を試験放流する内容の段階的処理案を初めて公開したと朝日新聞が26日に報道した。

日本政府は2013年から専門家小委員会を構成し福島第1原発で増え続ける汚染水処分方法を探してきた。

福島原発で保管している汚染水は多核種除去設備などを利用して処理した「処理水」だが放射性物質であるトリチウムを含んでいる。

東京電力はいわゆる「処理水」のうちトリチウム濃度が低いことから、太平洋側に放流し、もし問題が生じればすぐに放流を中止するという内容を付け加えた。

東京電力はこうした処理水が人体に及ぼす害はほとんどないと主張するが、福島地域の漁民らと韓国など周辺国は放流すべきではないという立場だ。

福島第1原発事故現場で発生する放射能汚染水は1日に100トンから140トンほどだ。すでに115万トンが保管されている。

放射能汚染水処理方法は、海に捨てる、土に埋める、蒸発させる、継続して保管する、の4種類の方法があるが、東京電力は汚染水貯蔵タンクの増設に対しては廃炉作業に必要な施設用地を確保しなければならないという理由から難色を示している。
引用元https://s.japanese.joins.com/article/j_article.php?aid=258059&servcode=a00§code=a00

以下、韓国の反応をまとめました。

一日1ポチ、応援よろしくお願いします(*・ω・)ノ

 















・世界中に核爆弾を投下するようなものなのに国連軍は何をしているんだ?

・これを世界中に知らせ、防ぐ方法はありませんか?このままでは韓国人が大勢死ぬことになります

今は大丈夫ですが3世代頃に累積された被害が体と精神から出るでしょう

国際的に積極的に放射能汚染水の被害を教えて、世界から日本を退出させねばならない

日本人は飲んで応援して下さい

・このような事をしでかした日本を討伐して植民地にしなければいけない

日本から食品を輸入すれば、韓国5千万国民の健康上のリスクになる可能性がある

日本に行ってはいけない理由がはっきりしましたね。放射能を楽しみたいのなら別ですが

・日本は存在自体が悪であり、存在しないほうがはるかに有益な国家である



日本は人体に問題が起こる頃には、既に放水が終わり顔をするだろう、それが日本という国の政治家と国民の水準を示す行動だ

なんでこのような国を先進国だと思っていたのか?これまで私は日本を先進国だと思っていたが本当に恥ずかしい

これが問題なのは濃度の問題で...試験放流すれば少量だけするから言葉通り小さな問題だけが出るだろう、その後日本の奴らが「問題が無い」といって大量に放出するだろう、そして放射能物質の恐ろしい点が蓄積され、持続的に生命体に害を及ぼすことだが、それが表面化するのに時間がかかるという点

問題が起これば長期間に及ぶのに、日本は思い通りに流すのか

・海流の流れからアメリカに流れていくということを特に強調し、アメリカと共同して対処しよう

日本が放水するのなら、我々も報復をしなければ

・これが一番重要な時ではないか?韓国が内輪もめしているスキにこっそりと行うつもりのようだ。必死に防がなくてはいけない。これは核攻撃も同然だ

結局、放水することに決まった様だね、もう魚介類は食べることを諦めないとね

私たちですら危機を感じているのに、当の日本人はなぜ黙っているのか?

日本がアフリカの低開発国家とあまり大差ない、未開というのを知らせる絶好の機会

米国、ロシア、中国、なぜこのような国がおとなしくしているのかが不思議だ

人類の癌的存在...日本...

・アメリカを強く説得しなければいけない。結局日本を動かすことができるのはアメリカだけなんだから

国際法上に汚染水放流を許容するという言葉は書いていない、UN海洋法協約には、「海を汚染させてはいけないし、また周辺国の海にも影響してはいけない」と書いてあるが、「陸地から放水されたので大丈夫」という変な論理で押し通すのが日本だ

異常が無いというなら、その水に安倍を一度付けて異常が無いと立証してから放水しろ

人体に影響が無いのなら、飲んで応援しろ、日本の奴らよ

釣りはもうできなくなるんだね…

日本は本当に地球上で一番役に立たない奴らだ

一人で死ぬのは嫌だから皆で死のうという事となんだろうな

・日本と戦わねばならないときに検察と戦っているのが韓国の現実だよ…

どうせ汚染水を捨てるなら、自分の内陸に捨てて下さい

東京の沖合いに放水しろ

日本人が一日一杯飲めば解決しそうなものなんだけど