20190805102249-1

7月1日、韓国の輸出規制に触発されて、オンラインで急速に普及していた日本製品不買運動が最近急速に小康局面に入ったとの分析が出た。

30日グローバル情報分析企業のニールセンコリアの「話題のワード(言及量)」の資料によると、7月第1週から9月第2週までの11週間、ソーシャルメディアでは、日本製品の不買関連スレッドが88万2千388件作成された。ソーシャルメディア投稿のポータルニュースのコメントは、オンラインの記事まで合わせれば100万件以上のコンテンツが生成された。
 

ニールセンコリアの話題のワードは、オンラインブログ、カフェ、掲示板、SNS、ポータルニュースサイト、コメント、動画サイトなどで発生したスレッドを1日単位でリアルタイムで収集し、急速に広がるバズを分析するビッグデータ・ソリューションである。
 

日本製品不買関連スレッド数は、日本のホワイト国リスト除外の決定直前の7月第4週が頂点だったが、その後、徐々に減少し、最近は約1万8千件のスレッドだけが確認されている。

ニールセン・コリアは「現在は完全には消滅していません。維持されるものと見られる」とし「小康期に入っているが、9月第2週の不買運動の話題量は再度上昇したことを見れば、いくつかのコミュニティーと積極的なボイコット参加者間で長期的に不買運動が持続される可能性が高い」と分析した。

一方、7月から9月15日までに不買運動で最も多く言及されたワードは、「旅行」で21万3千432件であり、ビール(9万4千631件)、自動車(7万3千549件)が続いた。以下は、筆記具(6万3千894件)、化粧品(4万3千158件)、食品(2万8千160件)、カメラ(2万3千644件)の順だった。

ブランド別では、ユニクロが11万2千720件で圧倒的に多く、ロッテ(3万4千150件)とDHC(2万3千984件)が2位、3位を占めた。


引用元https://bit.ly/2n4UDVS

以下、韓国の反応をまとめました。

一日1ポチ、応援よろしくお願いします(*・ω・)ノ

 















・日本に絶対行かない!チョッパリ製品は絶対買わない。


No安倍


・脱日本の動きは、もう生活化する必要がある。


・チョグク事態でしばらく小康状態なだけだ。


これからは不買が生活化したと見なければならない


日常化されたからだろ。


いたずらに煙を立てるな、不買は続く


日本製品を買う前に安倍の顔を一度思い出してみましょう。


・扇動屋がチョグクに集中投入されたから減ったのだ。


来週全部不買するんだ。犬畜生言うな


・私は誰がなんと言おうとも、日本旅行と日本製品を楽しむ。日本は最高だ〜


何も言わなくても韓国人なら勝手に不買している。心配しないでね~~


それよりも不買が日常的に浸透したという言葉がもっと合わないだろうか?




チョグクの問題が起きて急減したのだ。


・無意識のうちに日本製品を買わないように注意しなければならない。


日本での韓国製品の不買は生活そのものです


 日本製品をまだ買っている人を見ると、本当に情けなく感じられます。私は最後まで日本不買です!


私は最後まで行く


・関心が今、減ったのではなく、日本旅行と日本の商品は最初から関心がない。


私の手で日本の品物を買うことは一生ないでしょう


ボイコットは続けなければならない…ずっとだ〜


不買は続くでしょう、すぐに冷めると言ったアベを覚えておこ


・敢えて言及する価値もないからである。


ところで本当にユニクロやABCマートに何の憚りもなく入って行く人を見たら本当にすごいと思わざるを得ない


昨日ロッテデパートに人がかなりいましたよ、不買運動は冷えて行く様です・・


私はまだ不買中なのに。


私は3ヵ月間、日本製品を買わなかったのだけど、それが習慣に成った


韓国で日本製品の不買運動は永遠だろう


ネットに書き込まなくても、静かに日本製品を使わない様に生活化して過ごすだけ...