茂木敏充外相が韓国政府の韓日軍事情報保護協定(GSOMIA)終了決定について、「韓国は安保環境を誤った判断だ」と述べた。前任者の河野太郎現防衛相と同じ主張を繰り返したもので、安倍晋三内閣の韓国に対する強硬基調に当分の間、特に変化はないという見通しが出ている。

茂木長官は2日付の産経新聞に掲載されたインタビューで、韓国政府のGSOMIA終了決定について「現在の安全保障環境を誤認した対応だと言わざるを得ない」、「たしかアメリカも同じ考えだろう」と主張した。

また、「姜京和(カン・ギョンファ)外交部長官に、旧朝鮮半島出身の労働者(強制動員被害者)をめぐる韓国最高裁判所の判決から続いた韓国側の国際法違反状態を一刻も早く是正するよう求めた」と述べた。 

先月26日、米ニューヨークで開かれた国連総会出席を契機に開かれた韓日外交長官会談などでこのような意見を伝えたものとみられる。外交部は会談後、「姜長官と茂木長官は強制動員問題や日本の輸出規制問題など懸案について相互の立場を説明した」と明らかにした。しかし、両者は両懸案はもとより、GSOMIA終了決定と関連しても、意見の歩み寄りができなかった。

茂木長官は先月22日、NHK「日曜討論」に出演しても「韓国が韓日関係の基礎を覆した」と明らかにした上、同月13日には韓国の最高裁の強制動員の賠償判決については「韓日請求権協定を明確に違反している」と明らかにしている。 これは、安倍首相と日本政府報道官の菅義偉官房長官が明らかにしてきた内容の状況である。 韓日関係において内閣改造による外交トップ交代の効果はないものと見られる。
 

引用元

以下、韓国の反応をまとめました。

一日1ポチ、応援よろしくお願いします(*・ω・)ノ

 















・米国と日本はぐるだ


日本は味方になれない永遠の敵だ。韓国が統一をしなければならないと切羽詰った理由である


・日本の奴らは、ドイツ人と違って卑しい


我々は韓国の国益を優先して行動すればいい、トランプも、安倍も自国の利益だけに集中するじゃないですか


・GSOMIAが終了してよかったと確信するね


倭寇は千百年間我々の先祖を殺した敵の国だ。主敵は倭奴だ


日本が韓国に侵攻すれば、韓国から数千発のミサイルが飛ぶ





経済制裁は日本が先に始めたのに、GSOMIAを韓国が終わらせて何が問題?


・日本の朝鮮侵略自体が誤った判断


友邦国じゃなくて、日本とはうんざりだ


・犬畜生か


日本は、我々を安保上の敵と見なし貿易報復を行った。それなのに、精神病者の様な言葉ばかり言って、馬鹿にする価値もない


独島に侵攻しようとする奴らと、何の軍事協定


お前たちに連れて行かれて死んだ朝鮮人がいくら多いか・・それなのに、日本の奴らは拉致被害者の話ばかり持ち出す


・日本とは付き合うべきではない


・ 日本が先に何の理由もなく輸出規制をしたじゃないか、そして韓国は信頼がないと妄言をしておいて、今更GSOMIA終了を批判するなんて


・日本の指導部がまだ正気でないね


日本とは、ただ無視していれば良い国


日本の奴らはアメリカを日韓葛藤に引き込む事だけを考えている。島国だけでは韓国を相手しにくくて怖い様だね